読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もK-POP

ただK-POPが好きなの

韓国一人旅 ▶︎ 光化門 광화문에서

旅行

移転しました。



3日目は早朝から行動開始。


本日の朝ごはん。


본죽(ボンジュク)でお粥を♩

{D2078AEB-3A0F-4CEA-84E7-A01F33F39D38:01}

ボンジュクは日本でも新大久保に店舗があるので
ご存知の方も多いと思いますが^^
おかゆの専門店です


私はソウルでは初めて行ったんですが、新大久保にあるボンジュクよりも
量が多いです!

女性は一つを二人でシェアするぐらいが丁度良さそう。




私は一人で全部食べました(^o^)b





食べ過ぎてしばらく動けずに休憩。さっきゲストハウス出てきたばっかりなのに...




ボンジュクのお粥は美味しいのでオススメです^^
チェーン店なので結構いろんなとこで見かけました。
明洞だけでも3店舗は見たな




少し楽になったので、
いざ本日最初の目的地光化門へ!



今回の旅行で光化門が一番印象的で楽しかったです!!!素敵なところでした♡



最寄駅は5号線光化門(광화문)

明洞から4号線に乗り東大門歴史文化公園(동대문역사문화공원)駅で5号線に乗り換えて向かいます。

{092BD5A9-4E66-4103-9B22-914263CCD823:01}

到着。


出口はどこでも良いと思います(迷いようがないかと)

{8F61473F-1AEC-4CF7-B708-D2543494863B:01}

後から地図見て気付いたけども、
3号線景福宮駅でも行けるのね。


2番出口から地上へ。


{F8F41540-684C-4F04-B7CF-F9A5CAEAAFE8:01}


もうこの時点で高鳴る鼓動を抑えられない私!


だって

{6A9D99AB-832D-4C7C-94FD-45DDEC895F38:01}

この!!ちょっと写真で伝わりきらないのがとてももどかしいんだけども!素敵なんですよ、実際にこの場所が纏ってる空気感が。

ひろーく開けた広場で、冬の朝のひんやりした空気が気持ちいい。


この写真↑に写ってる向こう側に真っ直ぐずっと行くとソウル駅に着きます。

{280EE494-1AAD-4D17-94AC-FB4CEAF1825F:01}

反対側はこんな感じ。
むこーーーーうのほうに光化門が見えます。

周りは大通りで車が凄くて
高層ビル群も見えてザ・ソウル!って感じなんだけども
この空間だけちょっと違う空気を纏ってるのが肌で感じられて、一人で壮大な気持ちになりました。笑



頭の中ではBoAのThe Lights of Seoulが流れ始めていました(懐かしい)

そりゃあBoA様もHi ソーウーーーーーールって高らかに歌っちゃうわわかるわって思いながら散策。(やかましい)



光化門では思わず動画も撮ったりして、いや本当に良かったんですよ。良かったんです。(語彙力のなさ)




光化門の方へ向かって行きます

{9411A54E-91AC-417D-8405-9FACC5BAD392:01}

{D3601658-2020-4197-9C6F-1C714327115A:01}

{AED6E7E1-F067-4CFB-BEDE-025E6C3B6627:01}


ソウル駅側の景色が大好きすぎて
少し歩く度に振り返って何度も撮る。

{D3866902-24B9-4D4A-B921-9539D412AEA7:01}




光化門に近づいていきます




警備のお兄さんに一緒に写真撮ってくださいってお願いしようと思ったけど
結局言えなかったので次は絶対一緒に撮ってもらいます!!(決意)



光化門まで辿り着きました




{AFE397AF-622D-4D07-8FEB-6483A76E07FA:01}

{7755004C-2F7B-4A41-98CB-22D115D4A1A3:01}

!門化光



{53F1B1B1-A834-43F0-8F1D-BCB41F41A055:01}

そしてまた振り返る。(もういい)


{80A1F741-75E4-4F94-A7DC-D28586E8BBF2:01}


いやーいい景色です♡


そのまま景福宮もちょっぴり覗いてみることに。



こっちに入口あるかなーって歩いてくと

{7CE364A4-7DA3-44B1-A8BA-1FF8A5ABDDBD:01}

ありました(^o^)うふ


{1467240E-7DD2-42DE-82E2-59AD9BCC53C0:01}

この奥にも見られるところがあるのかな?
ちょっとリサーチ不足でわからなかったんですが

今日はまだ行きたいところもあるし、あんまり散策せずに出てきました


{C600D76F-837E-411F-9289-5CDE0D3714CB:01}

最後に景福宮の中からビル群を...!







静寂と喧騒が混ざり合う不思議な場所でした


喧騒の中にあるけど、その場にある魂と空気は静寂、みたいなイメージ




絶対また行こう!