読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もK-POP

ただK-POPが好きなの 考察など

2015年を主観的に振り返ってみよう(K-POP的に) TOP3

どうも〜^o^/



ということでようやくTOP3更新いたします!


3位 Ah Yeah / EXID


EXID - AH YEAH MV [English subs + Romanization + Hangul] HD

Up&Downに続いて、無事この曲もヒットしましたね!今年はEXIDの売れっ子への駆け上がり方が気持ち良かった。ハニちゃんが大人気ですが、他メンバーも特徴がはっきりしているし5人というのもあって覚えやすくて良いよね。彼女達はダンスに関しては振り付けのせいもあってか特筆すべき程良い!とは思わないんですが、楽曲のキャッチーさとボーカル組の声量がありそれを上手くコントロール出来てる歌声と、LEのラップが特徴的でかつ安定しているという部分が好きです。それが楽曲をさらによくしてると思う!この曲は特にLEのラップが癖になって良いアクセントでした。「Ah Yeah」だなんて言ってるだけのパートなのにそこが無いと物足りないと感じさせるんですよねえ。あとAメロのハニちゃんと交互に歌うパート割りも良かったです。ハニちゃんの可愛くて主張しすぎない歌とマッチしてたと思います。
それとMVが面白くて好きでした。プリンターに自分のヒップコピーさせるそのアイディアが最高です


EXID - Up and Down / Ah Yeah [Yu Huiyeol's Sketchbook]

ステージアクトから、skecthbook出演時のものを。やっぱりLEのラップが凄く良いと思います。生でここまで歌えたら割と怖いもの無しな気がします。ソルジも高音まで綺麗に出ててお見事です。


2位 Heart Attack / AOA


AOA - 심쿵해 (Heart Attack) Music Video

去年あたりからガールズグループではAOAが一番好きで応援していたんですが、今年のこの曲はまさに当たり!前回のLike a Catもヒットしましたし凄く良かったんですが、もう一つ、ガツンとパンチの効いたのが欲しいなあと、そういう曲であって欲しいなあと思っていたその願望通りに!いやそれ以上に!聴いてすぐ(あ、これは来たわ)って感じた曲でした前作まででセクシーイメージを固めて世間の抱く「AOA」に一貫性を持たせてからこの曲、という所が良かったのかも。そのセクシーイメージはダンスや衣装で維持しつつ、楽曲は快活で元気で夏にぴったりで、Confusedから続いてきた楽曲の気怠げな雰囲気を思いっきり脱ぎ捨てた感じ。キャッチーでとても良い!それと彼女達はセクシーなダンスをセクシーに踊るのがとても上手いと感じます。面白いもので、セクシーな衣装を着てセクシーなダンスをやっても誰もがセクシーになるわけじゃなくて、逆にその子自身に「セクシーさ」があるかが出てしまうんですよね。無い子がやるとぎこちなかったり下品に見えたりする。やり過ぎに見えたり。でも彼女達は自分達を一番綺麗に魅せる踊り方をよくわかってるな〜という印象です。ぎこちなさが無いと言うのかな。だから元々「魅せる」事に長けてるんじゃないかなと。


[HOT] AOA - Heart Attack, 에이오에이 - 심쿵해, Show Music core 20150704

ステージアクトもどれも毎回キラキラしていて良かったです。今年の夏は激戦でしたがその中で一位も獲って、よく頑張ったと思います。(何目線なんだろうか)売れっ子ですね。彼女達は楽曲がもともととても良いですし、これからも良い曲を彼女達らしい振り付けと一緒に歌っていって欲しいです。楽曲のベースラインが綺麗なんだよね。日本デビューもしましたから、まだまだ上を目指して頑張って欲しいですね。


1位 Devil / Super Junior


Super Junior - Devil MV [English subs + Romanization + Hangul] HD

そりゃELFだからそうなるわ!とお思いでしょうか。いやこれランキングから除外しようかと思ったんですよ。でもこれこの通りぶっちぎりだったんです。

全楽曲の中でも再生回数2位。1位の回数まで10回無いので多分年内に抜きます。
そして去年のMAMACITAでは絶対こうはならなかった。(ちなみに調べたら去年の楽曲中MAMACITAは9位でした) Super Juniorという贔屓目無しにしても、個人的好みにズドーンと来た曲でした。イントロのギターから良曲なのがわかりました。どれくらいかというとB'zのイチブトゼンブを初めて聴いてヒットを確信した時と同じくらいの衝撃です(伝わらない)(まさかの日本曲)(B'zファンなんです...w)
とにかくSuper Juniorにこの曲を用意してくれたSMと製作陣にありがとうと伝えたい。今この年齢になったからこそこうして魅力的に歌える曲だなと思います。彼らが変わらず少年のように振舞って居ながら、内面は随分と成長しているのはわかっていました。けれどこれまで楽曲でそれを表現する事はなかった...でもこの曲が、今の等身大の彼らな気がします。
久しぶりに歌組KRYも揃いましたね。この3人はそれぞれが全く違った個性を持った歌声で、それが楽曲にも活きてて良かったです。メロディーラインもおしゃれで耳に残って決してしつこく無くて、何回聴いても良かった。MAMACITAはMr.SimpleやBONAMANA、Sorry,sorryみたいな「Super Juniorカラー」「Super Juniorサウンド」を今の彼らバージョンにした感じで、世間のイメージに乗っかった感じだったけど(好きだったけどね)、この曲はそういうのを抜きにというかその流れを止めて これからの新しい「Super Juniorカラー」を作ろうとしてるんじゃ無いかなあという感じでした。
またこの楽曲にみんな凄く合ってるんだよね。合うようになってたんだよね。背伸びしなくてもこういう曲がサラッと歌えるの。紆余曲折を経て素敵な男性になりました。


[Comeback Stage] Super Junior - Devil, 슈퍼주니어 - 데빌, Show Music core 20150718


[HOT] Super Junior - Devil, 슈퍼주니어 - 데빌, Show Music core 20150808

ステージアクトではちょいちょいお遊びターンがありましたが、この辺も盛り上げようと頑張ってる感じじゃ無くて余裕があって遊んでるように感じ。みんな笑顔でステージを楽しんでいるのが何よりだと思います。しばらくSuper Junior完全体には会えないけど、また同じように、大人になったSuper Juniorを見られるといいなと思ってます。
スーツがとっても似合うね。「スーツだと大人っぽくてかっこいい」じゃなく、それが自然だと感じる程に大人になったんだと、実感するばかりです。世間的にもランキング的にも違うだろうけど、私には今年はSuper Juniorの年でした。これまでの集大成の年であり、新しいSuper Juniorの年。



ということで今年は見事にSuper Juniorが一位でしたー!
たくさん聴いた気がするとは思っていたけど本当に一位だとは思っていなかったというのが正直なところです。




それにしても今年は良曲が多かった。いや本当に。次から次に良曲が出るので一年中耳が飽きずにほんとうに幸せでした。動画を観るのも追いつかずに寝る間も惜しんで(半分本当)観てました。今年かなり楽しかったです。



ここまで読んで頂いた方、お付き合い頂きありがとうございました!

来年も良い曲達がたくさんでありますように〜*



[関連]

blog.sayagyugyugyu.com

blog.sayagyugyugyu.com

blog.sayagyugyugyu.com