読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もK-POP

ただK-POPが好きなの

Super Juniorのスーツの肌馴染みに経験値と色気の根源を感じる(考える)という話

K-POP Super Junior

移転しました。

どうもこんばんは、さやぎゅです。


タイトルのままなんですけど、
Devilのステージを見てると本当にスーツの似合う”男性”になったなあと思うんですよね。


Devilのステージが出てくるまではSexy,Free & Singleのこのステージが私の中で一番スーツの良さを実感する動画だったんだけど、今見ると全然若いですね。キュヒョンがむっちむちである。


슈퍼주니어_Sexy Free & Single (Sexy Free & Single by Super Junior@Mcountdown 2012.07.26)

とはいえかっこいいですね。残念ながらシウォンパパは不在です。
ヒョクちゃんのスタイリッシュな着こなしが好き。スーツでもウネウネ動けるところが素晴らしい。一方でぎゅーちゃんは冒頭でクルッと回って円の内側(トゥギ側)を向く動きから既に「ウイーン」の効果音を付けたいくらいのぎこちなさです。はあ、好き〜
この頃の金髪ミン君が大好きで、私のソンミンフォルダはだいたいこの頃の画像かヒョナミンでうまっています。次曲(6集リパケ)のSPYではちょっとふっくらしてたけどこの頃はまだ細めなのよね。笑
この頃のミン君が大好きっていう影響もあって一時期はキュミン大好き芸人をやってたんですけど、その後ウォンキュ大好き芸人に路線変更したのち今はキュヒョンが写ってりゃなんでも可愛い病を患っています。


このセプシン以前でスーツとなるとSorry,Sorryが印象強いという事になってきますが、ここまで遡ると全然まだ子供ですね。


Super Junior - Sorry, Sorry - Live

多分この時にリアルタイムで彼らを見てたらとても大人に見えてめっちゃかっこいい!ってなってたと思うけど(それまでの路線とも明らかに違うし)、今の年齢で見てしまうとどうしても着せられてる感を
感じてしまう。笑
それでもSuper Juniorにハマり始めた頃、後追いで色んな動画を見ていた時はこの動画はめちゃめちゃ好きで良く見ていました。
あとやっぱ身体が出来ていないってのもある。線が細いんだよね。
それでスーツがてろてろになっちゃうって感じです。
ムキムキな必要はないけどある程度体格がしっかりしてる方がキマるというのはスーツあるあるだな。



とここまで見てきて最後にDevilを見るわけです。


Super Junior 슈퍼주니어_Comeback Stage 'Devil'_KBS MUSIC BANK_2015.07.17


[HOT] Super Junior - Devil, 슈퍼주니어 - 데빌, Show Music core 20150808

はあ素晴らしきSuper Junior。人の成長の瞬間を見られるからアイドルオタクって最高、ぐらいは思えてしまいますね。
特に除隊組の成長というか、もっと何かを悟って帰ってきたみたいな安心感すらある雰囲気が最高...若い頃は、これはSuper Juniorも現在の若手グループもそうですが、一部例外を除いて色気は一つの「技」であって、特にこういう人気商売ではより人を惹き付けるために意図的に出すものだけど、内面が追いついてきてここまで成熟すると存在そのものが色気になるんだなあ〜と妙に納得してしまう動画です。それでまた、何回も見てしまうんですけど。
一方でもっと年齢的に若いうちから(特段本人が意識せずとも)その存在自体に色気がある人が居るけど、そういう人は通常その年齢では到達しないような内面の(精神)年齢になってて=早い内に内面が成熟しているんだろうなと思います。前述の一部例外の人達ですね。
内面の成熟には色々な経験が必要で、それは大概苦しさや哀しさ・絶望といったマイナスな要素を含むので、
「色気のある人は色々な苦労をしている」とか「陰がある」みたいな言い方をされるのかもしれないね。

まあそんな感じで、兵役ってK-POPのどこかしらのグループを応援していればいつかは受け入れないといけない時が来るし、無いに越した事は無いけど、
彼らの成長に僅かでも何かしらの形で関わってるものなのかなあとも思ったりします。無い方がいいけど。無い方が!いいけど!やめたら攻め入られるから!
これも今帰って来てるメンバーが無事に帰って来てこうして活動出来てるから言える事なんですけど、
こんな素敵な姿を見せられたら、待ってて良かったと心から思いますよ。



寄り道しすぎてしまいましたが、言いたい事はいつだって今のSuper Juniorが最高だという事です。
そしてシンドンとソンミンが帰ってくるのはとても楽しみだし、キュヒョンはさっさと兵役行ってこんか〜い(尻パーン!)

ちなみにソンミンちゃんに関しては時が経って割とどうでも良くなりました。
元々結婚するという事自体に反対の気持ちは無かったんですけど、グループの活動やグループへの影響的になんで今?っていうのと諸々の対応にモヤモヤして、彼自身にというよりグループの今後が不安で腹立たしい気持ちにもなりましたが、最後は本人と他メンバー間の問題なので。きちんと和解してほしいわね。
とりあえず嫁の管理を学ぼうな!あとライブ中にクヨクヨしない!
ソンミンなら出来るぞ!出来る出来る!


そんな感じでこれからもSuper Juniorとそれぞれの人生を見守る菩薩のような心でファンをやっていこうと思っています。
老後に一人で孤独に耐えるキュヒョンは見たく無いのでそのうち良い結婚をしてほしいですね〜。ソロコンに子供連れて来たりしてね。それめっちゃ可愛いな!(興奮)




最後は私の大好きな2011年のMAMAを、一応スーツ枠という事で。


Super Junior Mama 2011


王者という感じがして凄く良いわね。
またこういう大舞台で彼らを見たいものです。


ではでは!


▼その他Super Junior関連

blog.sayagyugyugyu.com
blog.sayagyugyugyu.com
blog.sayagyugyugyu.com
blog.sayagyugyugyu.com