読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もK-POP

ただK-POPが好きなの

KBS ユ・ヒヨルのスケッチブック オススメのステージを紹介するよ

K-POP BIGBANG おすすめ動画・曲

移転しました。

今回は、大分前から記事にしようと思っていたものをようやく書き起こしてみました

当ブログの色んな記事でも名前を出している

「ユ・ヒヨルのスケッチブック」のオススメ動画を、

満を持して特集しようじゃないの!


ユ・ヒヨルのスケッチブックとは

グループトイのボーカルでもあるユ・ヒヨルが、毎回多彩なジャンルのミュージシャンを迎えて、トークやライブをお届けする音楽ショー。普段の音楽番組だけでは見ることのできないミュージシャンたちの素顔を引き出す。

ユ・ヒヨルのスケッチブック | 韓国 K-POP KBS On Demand

と言うことでKBSの音楽番組ですが、他の音楽番組と違うところはやっぱり生演奏(生バンド)だというところですね。且つ、生歌。

韓国のアイドルは「基本的には」生歌ですが、その他の歌番組では(グループによって差がありますが)被せをしっかり入れています。それだけ踊るのでね。

スケッチブックも被せはあるのですが、比較的抑えめ。

ただこれにもグループ・アーティスト差があって、ほぼ被せ無しに等しい人もいればスケッチブックにしては強いなという時もあったり。

まずその時点でそのグループが今どれだけ出来るんだなというのがわかってしまいます。

他の音楽番組ではそこまで生歌に強そうな印象のないグループがスケッチブックで観ると意外にも凄く良いとか、逆にまあこんなもんかなっていうグループもあり、力量が問われる、わかってしまう番組ですね。

それなりの力量があるグループだと、生バンド用にアレンジされた楽曲と本人達の歌・パフォーマンスがマッチして凄く良い名アクトになります。



今回はそんなスケッチブックの名ステージを、2回に分けてお届けしちゃうぞ。




第1回目の今回は4組。ラストを除いて比較的(経験値という意味で)若いグループを中心にセレクトしました




SEVENTEEN


2016年12月 BOOM BOOM

유희열의 스케치북 - 붐붐- 세븐틴.20161210

まずは一番若手から。これはついこの間ですね。
SEVENTEENはそれぞれ能力に特化してボーカル・ヒップホップ・パフォーマンスとユニットにわかれているのも有りますが、
歌だけにフォーカスすると結構個人差が大きいという印象だったのですが、このBOOM BOOMから全体的に生歌の力が底上げされたかなと、これは他の音楽番組を見ても感じました。
底上げされたところでやってきたスケッチブック出演。
まだスケッチブックとしては被せも大きめな気はしますが、逆にその被せの中で生歌のほうが際立つボーカルチームの実力がよくわかるステージでした。
ヒップホップチームも上手く着いていっているなと。
当初の期待値を越えたパフォーマンスだったということでチョイスしてみました


AOA

2014年8月 Miniskirt+Short Hair

140801 AOA - Miniskirt + Dance Cut @ Sketchbook

140801 AOA - Short Hair @ Sketchbook

こちらは本人たちというよりも演奏・アレンジがとても良き、ということでチョイスしてみました。
AOAの楽曲は毎回お洒落に作られてるので、生演奏ですごく活きますね。
Miniskirtの午後3時に聴きたくなるような気だるさがとても良いです。
Short Hairは終始ベースがすんごくかっこいい。大サビ後、ラストのエレキが強調されているところも最高です。
チョアがやっぱり安定してますね~。ジミンも毎回ブレないイメージ。
隠れた(?)見所はAOAのセクシーステージを目の当たりにした観客の男性陣の隠しきれないリアルな表情です



Block B

2016年4月 Very Good+H.E.R


유희열의 스케치북 - 블락비 - Very Good + HER.20160415

昨年のTOY活動期に出演した回ですね。
生演奏が強めですが、兎にも角にもギターが最高。ドラムもいい仕事をしています。
特にHERのサビのギターが本当に最高です。
そしてそれに負けないユグォンのボーカル!相乗効果!耳が喜んでいるのがわかるわ!
あとジコはやっぱり上手いですね。
Block Bは声質がみんな個性的ですごく良いと思います



TAEYANG(BIGBANG)

2014年7月 RINGA LINGA+Eyes,Nose,Lips


Taeyang - Ringa Linga / Eyes, Nose, Lips [Yu Huiyeol's Sketchbook]


最後はBIGBANG先輩から、美声界からの刺客(個人見解)ことテヤンさんです。
Eyes,Nose,LipにRINGA LINGA。なんて贅沢なステージなんでしょうか
RINGA LINGAでのリズムの取り方、ステップ、動きのすべてが軽やかでかっこいいです。
ステージの経験が多い分、流石にこういう会場での場の盛り上げ方、乗せ方を良くわかっていますね。
一人で舞台へ立ってただ歌うだけでこんなにかっこいいなんてずるい。
それにしてもいい声をしています。





ということで第1弾は大御所テヤン先輩で締めくくってみました~!


続きはまた次回更新をお楽しみに^^/

スケッチブック オススメその2を見る↓

blog.sayagyugyugyu.com